効果的なツボ

効果的なツボ

突然の、人前での発表や飛び込みの営業・・。
仕事をしていれば特に、有り得ない事態とも言い切れませんね。

 

そんな時、身一つで緊張を克服するのに効果的なのは、ツボです。
何も道具は要りませんし、どんな体勢でも出来ますし、とても便利ですよ。

 

 

効果的なツボは手にある

あがり症のあなたに効果的なツボは、手や肘下に集まっています。
発表中に後ろ手でも押せますから、習慣にしても良いですね!

 

労宮

「労宮」は、緊張を緩和させる他に、血行を促してくれます。
手の中央あたりで、薬指を軽く曲げて指し示す辺りのツボです。
「ジワーっと押してゆっくり離す」を、5秒程度掛けてしてください。
この動きは5セットやりましょう。

 

神門

「神門」は、神経の高ぶりによる、動悸や赤面を解消させます。

 

手首の関節の辺りで、小指からの延長線上にあります。
円を描くように、ゆっくりと刺激しましょう。

 

内関

「内関」も動悸に効果がありますが、イライラも鎮めてくれます。

 

肘下の内側にあり、手首の関節から指3本分、肘方面にあります。
親指で強めに押したり、消しゴムや糊の先を使っても効果的です。

 

合谷

「合谷」は緊張のみならず、心を落ち着かせるオールマイティなツボです。

 

これまでと反対の手の外側にあり、親指と人差し指の延長線上です。
このツボが、周りから悟られない最も押しやすい場所にありますね。

 

 

この4つのツボはどちらの手を押しても構いません。

 

まずは「合谷」を試してから、個別の悩みに合わせて、
残りのツボを押してみて下さい。



 

 

本年度 売上No.1 あがり症克服マニュアル

緊張

トレーニング開始からわずか5分〜60分ですぐに効果が! 医療と精神療法の専門家・とよだクリニックの豊田早苗氏が教える脳の根本から治し、理想の自分にあるための極秘メソッド。

 

 公式サイトをチェック