初デート

初デート

初デートで緊張して失敗してしまったとか、緊張したくないとか。
みなさんは結構、この状況での緊張に対して否定的ですね(笑)。

 

でもどうでしょう・・。私はそうは思っていません。
かえって緊張している自分を見せた方が、印象が良かったりもしますよ!?

 

 

あなたが男性の場合

男性のあなたは、緊張した自分を見せたくないと、女性より思っているかも。

 

もちろん女性は根本的に、男性にリードしてもらいたいです。
優柔油断男はイライラしますし、決断力があった方がスムーズに進みます。

 

ただ「こなれた感」を出されるのは、逆に女性は嫌うのです!

 

 

あなたと初デートする女性は、頭の中ではちゃんと、
「彼は他の女性と付き合ったこともある」と自覚しています。

 

でも自分でも解っているけど、「過去の亡霊」に悩まされがちなのです。
つまりあなたの過去の恋人の影を、嫌でも探してしまうのです。

 

 

どんな時にあなたの過去を妄想するのか、それは、あなたの「こなれた感」。
スムーズに慣れた感じでデートを進行されてしまうと、逆に不安になります。

 

かえって、緊張して小さな失敗をするくらいの方が、女性は安心します。
「この初デートを重要と考えているから緊張している」そう思わせましょう!

 

 

あなたが女性の場合

女性のあなたは、男性ほど緊張したとしても問題はありません。
かえってそんな素振りが、可愛らしく思ってくれる男性が多いです。

 

たとえあなたがバリキャリだったとしても、そのギャップが更に好印象です。
どうしそう男性は受け取るのか?それは「所有」にあります。

 

 

物でも女性でも、男性は所有したがります。
「俺が監督だったら」の架空チーム、筆頭株主でも無いのに「俺の会社」。

 

全く自分の物じゃなくても、無意識言動のうちに所有が始まっています。
目の前のデート中の相手にも、まだ恋人じゃなくてもそう思っています。

 

 

所有出来ると言うことは、自分より非力だという絶対条件があります。

 

その中にはちゃんと「自分より恋愛経験も少ない(ハズ)」も入っており、
あなたが緊張している素振りを見せれば、ほぼ男性は前向きに勘違いします。

 

だからたとえ緊張していても、女性はまず問題ないのです!



 

 

本年度 売上No.1 あがり症克服マニュアル

緊張

トレーニング開始からわずか5分〜60分ですぐに効果が! 医療と精神療法の専門家・とよだクリニックの豊田早苗氏が教える脳の根本から治し、理想の自分にあるための極秘メソッド。

 

 公式サイトをチェック

初デート関連ページ

適度な緊張感
自己紹介